2012年04月26日

創価学会にいてよかったこと悪かったことその2

アクセスありがとございます。
カルトカルトでごじゃります。 雷

あっしが創価学会にいて
よかったこと悪かったことについて
いっちょ書いてみましょうかと
思ってはいるんですが。

いちおちゃんと書こうと思ってはいましても
なかなかにこれが、簡単ではなさそうで。。。。

         ◇

前回にも書きましたとおり、
わたくしみたいに出生した時点でもうすでに
創価学会の家の子ってゆう
そうゆういわゆる「学会2世」とか「3世」とか
るぱ〜んしゃんしぇいのひとは、
創価学会にいてよかったこと悪かったこと
すなわち、創価学会やめるまでのあいだの

  その人生における、よかったこと悪かったこと

ってことに、なるわけでございまして、

・創価学会に入る前の自分(あんど自分の生活や環境)

と、

・創価学会に入ってからの自分(あんど自分の生活や環境)

とを明確に比較できる方たちとはちょっと
勝手が違ったりもするのですわな〜〜。



まあそんなようなわけで、なんとなく躊躇するも
なくはないのですが、
あっしが創価学会やめるまでの間にありました
よかったこと悪かったなどにつきまして

次あたり、ふれてみようかとも思っておりますので
ファンの女子のみなさま、
どうぞご期待なさらずにおまちくだされましでございます。


   演劇 目
posted by ちゅうた at 17:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。