2010年09月26日

証拠のデータを細工しちゃう件

大阪地検の特捜の人が証拠のフロッピーのデータに
手を加えて、それで逮捕されちゃいましたって件では、
あっしら創価学会嫌い人間の面々であれば、
多分だれしも、この報道を聞いて、
例の矢野元公明党委員長の手帳の裁判の件が
頭の中でリンクしたに違いないですよね。

いっぽう、まだまだいっしょうけんめい
信者やってる人たちなんかは、
自分ら創価学会が、まったく卑怯で姑息な教団だなんて風には
まるでぜんぜん思っていませんから。。。

例のその手帳の裁判の件、
今回逮捕された特捜の人じゃないですけど、
創価学会も、その手帳の裁判の時なんかは、
都合いいように事前に編集したりした録音データを
証拠として提出して、でも結局はそんなの
裁判所にばれて敗訴した。なんてゆうことは、
たとえば「判決文に結構わかりいく書いてありましたよ」
みたいにゆってあげたとしても、
信者の人はやっぱまあ、

  判決じたいが間違っているに決まっている。と

なんか勝手にそんな風に決め込んじゃったりして
それでおしまい。チャンチャン。
ってなっちゃう向きがきっと多いと思います。知らないけど。



概して、あのひとたちってゆうのは、
本来自分らがもっとも直視しなくちゃいけないはずの
自分らの所属する教団のそうした現実には、
しっかりと目をそむけて、
そして、他人のこと、今回の場合は今回明るみになった
検察のこうした不祥事なんかをまたことさらに批判したり
呆れてみせたりして、
「よりよい社会」だとか「悪とは徹底的に戦う」だとか
そうゆうことゆってたりとかしちゃうんで、
はたからみて最初はちょっとうけたりとか、
バカみたくておかしくて笑っちゃったりとかする面もありますけど、
だんだんとなんか、気持ち悪くなってきたりとかも
しますよネ。


ま、気持ち悪さなら、あっしも負けてはいられないです。

ますます吐き気もよおすブログめざして
がんばってまいりますんで、どうぞみなさん、
またよろしくでーす。


posted by ちゅうた at 02:57| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰してます。
私のブログが削除されちゃう事になったので
ご挨拶をと思い伺いました。
いろいろとありがとうございました。
またどこかでお会いしましょう。
では〜〜〜〜
Posted by 犬のメメ at 2010年12月08日 21:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。